新潟県の学校について

新潟県では、小学校・中学校・高校ともに公立学校が学力的にレベルが高いです。特に高校では、私立学校より、公立学校のほうが進学実績などが高いです。しかし、野球をやる人は、私立学校に進学するのがいいと思います。中高一貫校も、全県で7校あります。募集定員は、40人から120人です。この他、付属小学校や付属中学校があります。大学は、国立大学が3つあります。また、県立大学、その他私立大学があります。大学17校で短大が6校あります。医療系や教育系、総合大学まで広くそろっています。新潟県では大学よりも専門学校の需要が高く、たくさんの専門学校があります。県内で有名な大手専門学校グループがあります。コンピューター、情報系、医療・福祉、スポーツ、法律、公務員、ファッション、工科系、調理関係、動物関係の専門学校が全県にそろっています。全部で72校あります。高校卒業時に大学進学か専門学校に進学するかという葛藤があります。